低金利の銀行カードローンはどこを選ぶ?

MENU

低金利の銀行カードローンはどこを選ぶのがいい?

低金利の銀行系カードローンはどこを選ぶのがオススメなんでしょうか?
金利が低いことで長期返済が組みやすいのが特徴ですが

使い道が原則自由なのが嬉しい銀行系カードローンです


銀行が直接融資してくれるのが銀行系のカードローンです。住宅ローンや自動車ローンなど銀行が行っているローンもありますが、使い道の自由なカードローンとしては消費者金融と同じように借入れができる銀行系カードローンですが、消費者金融と異なる特徴を紹介します。

【低金利!】

他にも【おまとめ、借り換えが可能!】など。

銀行の住宅ローンや自動車ローンは金利が低いということはもちろんですが、それと同じように銀行のカードローンも金利は低めの設定です。もちろん、用途の決まっているローンはもう少し低い金利ですが、銀行系カードローンは消費者金融のカードローンと比べるととても低金利なんです。
金利の計算もより具体的で安心です。

三井住友銀行カードローンの場合

ご契約極度額 100万円以下 100万円超200万円以下 200万円超300万円以下 300万円超400万円以下 400万円超500万円以下 500万円超600万円以下 600万円超700万円以下 700万円超800万円以下
お借入利率 年12.0%〜14.5% 年10.0%〜12.0% 年8.0%〜10.0% 年7.0%〜8.0% 年6.0%〜7.0% 年5.0%〜6.0% 年4.5%〜5.0% 年4.0%〜4.5%

みずほ銀行カードローン【エグゼクティブプラン】の場合
ご利用限度額

200万円以上〜300万円未満

300万円以上〜400万円未満

400万円以上〜500万円未満

500万円以上〜600万円未満

600万円以上〜800万円未満

800万円以上〜1,000万円未満

基準金利 年7.0% 年6.0% 年5.5% 年5.0% 年4.5% 年3.5%

オリックス銀行カードローンの場合
ご利用限度額 100万円未満 100万円150万円以下 150万円超300万円以下 300万円超500万円以下 500万円超700万円以下 700万円超800万円以下
お借入利率 12.0%〜17.8% 9.0%〜14.8% 6.0%〜12.8% 4.5%〜8.8% 3.5%〜5.8% 3.0%〜4.8%

消費者金融と比べると審査が厳しいというイメージで言われますが、審査の基準となる項目が多いのかもしれません。ですが、審査で最も重要視する「安定した収入がある」というところは消費者金融も銀行カードローンも概ね同じと言えます。ちなみに銀行カードローンでは「安定かつ継続した収入が見込める方」との表現になっているところが異なります。

 

銀行系だから目的がはっきりしていないと借りることができない、というイメージはあるかもしれませんが、用途自由なフリーローンが低金利で利用できるというのは本当にお得です。しかも、担保も保証人も不要なので借りたいと思った時にスムーズに借りれるのも大きな特徴です。

 

また、銀行カードローンでは、消費者金融にない特徴のひとつとして、専業主婦の方でも融資が得られるというサービスがあります。それは、申込み本人に収入がなくても、配偶者が「安定かつ継続した収入がある方」であれば、借入れ限度額30万円で申込みが可能なんです。(みずほ銀行カードローン)
つまり専業主婦の方でも上限30万円まで借入れが可能ということです。これは消費者金融にはないサービスですね。

 

他にも銀行のカードローンは銀行ならではの特徴がたくさんあります。
ローン専用のカードを持つことも出来ますが、銀行のキャッシュカードにローン機能を追加することも可能なので、新たにカードを作る必要がありません。これはその銀行に口座を持っていることが条件になります。

 

また、公共料金やクレジットカードの自動引き落としにその銀行の口座を利用している場合、口座の残高が足りなかった場合に、自動的に借り入れが出来るサービスもオススメです。

プロミス 在籍確認なし

オススメの銀行系カードローン!

契約限度額がなんと【最高800万円!】審査完了後、結果がすぐにわかります!

お申し込みはご本人さまに限ります。そしてお申込みいただける方の条件は、
●お申込みの時点で20歳以上69歳以下の方に限ります。●安定した収入のある方に限ります。●三井住友銀行指定の保証会社である「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」の保証を受けられる方に限ります。

 

 

 

実質年率 借入限度額 担保・保証人 手数料・年会費等
4.0%〜14.5% 最高800万円 不要 不要

 

 

みずほ銀行キャッシュカードをお持ちならすぐにカードローンの利用可能! お申込みは【WEB完結申込み】 【来店・郵送も不要!】

住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。年3.0%は引き下げ適用後の金利となります。

実質年率 利用限度額 担保・保証人 手数料・年会費等
2.0%〜14.0% 最大1,000万円 不要 不要